2017/3/23

 

ミズノ「平成28年度 準なでしこ銘柄」に選定

ミズノは、経済産業省と東京証券取引所が実施する「平成28年度 準なでしこ銘柄」に選定されました。「準なでしこ銘柄」は、女性が働き続けるための環境整備を含め、女性人材の活用を積極的に進めている企業を幅広く選定する取り組みとして今年度から新設されました。

ミズノの取り組みについて

ミズノでは、ダイバーシティの推進を事業成長の原動力と考え、その実現の第一歩として「女性の活躍推進」に力を入れて取り組んでいます。女性の登用機会の提供に加え、キャリア形成支援や職場の風土改革などの施策を通じて、ハードとソフトの両面から意欲・能力のある女性を支援することが重要と考え、以下のような取り組みを行っています。

  • 従業員の女性比率アップ
  • 職域拡大のための施策
  • 能力発揮のための従業員教育やトップメッセージの発信
  • キャリア形成支援 のための研修、フォーラムの開催

詳細は弊社ホームページでご確認下さい
「ミズノCSR ダイバーシティの推進」

なでしこ銘柄・準なでしこ銘柄とは

「女性活躍推進」に優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として紹介することを通じて、企業への投資を促進し、各社の取組を加速化していくことを狙いとして、平成24年度より経済産業省と東京証券取引所が実施しています。今年度から、従来からの「なでしこ銘柄」選定に加え、女性活躍推進に優れた企業をより幅広い視点で評価する観点から「準なでしこ」の選定と先進的な取組を実施する企業を「注目企業」として選出します。
※経済産業省ホームページ「なでしこ銘柄」