2018/01/30

 

限界飛距離のその先へ

「ミズノ GXドライバー」発売

ミズノは、飛距離性能を徹底追求した「ミズノ GX(ジーエックス)ドライバー」を、3月16日に全国のミズノゴルフ品取扱店で発売します。

「ミズノ GXドライバー」は、アベレージゴルファーの飛距離アップを追求したドライバーです。2017年3月から販売している「ミズノ MP TYPE-1/TYPE-2ドライバー」に採用した、ボールを飛ばす為のヘッド設計に加え、ソール部にウエイトを付加し慣性モーメント※1を高めたことで、フェースの高初速エリア※2を従来品比17%アップ※3させ、飛距離性能を向上させるとともに、安定した弾道を生み出しやすくしました。

また、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)助成事業成果であるカーボンナノチューブ(CNT)と炭素繊維(CFRP)の複合化技術により実現されたカーボンシャフトを採用し、軽量性と高剛性を両立しています。その結果、軽量化によるスイングスピード向上に加えて、スイング時にシャフトがブレにくく、ボールを捉えやすくすることで飛距離アップを追求しています。

初年度販売目標は1万本です(発売から1年間)。

※1一般的に慣性モーメントが高いほど、ヘッドのブレを抑え弾道の方向性を安定させることができます
※2 反発係数が0.8以上のエリア(ミズノ調べ)
※3 GXドライバー(460 cm3)とMP TYPE-2(460 cm3)ドライバーの比較において高初速エリア17%アップを達成(ミズノ調べ)

「ミズノ GXドライバー」

「ミズノ GXドライバー」
オープン価格(予想店頭価格 ¥64,500前後+税(参考:税込価格 ¥69,660前後))

「ミズノGXドライバー」ヘッドの特長

  • ■やさしく打てる『デュアルウエイト設計』

    ソール部のフェース側とバック側にそれぞれ6gのウエイトを付加し、低重心化とワイドスイートエリアを追求した『デュアルウエイト設計』を採用しています。その結果、余分な吹き上がりを抑え、ボールを捉えやすく安定した弾道を生み出しやすくしました。

■航空宇宙素材とトランポリン効果で飛距離アップを追求

  • ・航空宇宙素材『ストロングフォージド・エリートチタン』採用

    フェース部には、強靭な強度としなやかさを合わせ持った『ストロングフォージド・エリートチタン』を採用しています。一般的なチタン合金(6AI-4V)に比べ10%強度が高い※4ため、フェース周囲部の強度を持たせながらも、薄肉化設計を可能にしています。

    ※4 フェース溶接試験片で、大同リサーチによる試験結果

  • ・部分肉厚フェース

    フェース中心部に厚みを持たせ質量を付加しながらも、フェース周辺部には薄肉化設計を採用しています。その結果、フェース部の強度を保ちつつフェースのたわみ量を増幅させています。

  • ・ウエーブテクノロジーソール

    ソール部のフェース側にウエーブ構造を採用した『ウエーブテクノロジーソール』により、フラットなソールよりもフェース部のたわみ量を約10%アップさせています。

「ミズノGXドライバー」 カーボンシャフトの特長

今回新たに開発したカーボンシャフト「MFUSION(エムフュージョン)」はアベレージゴルファー向けのシャフトです。
一般的にアベレージゴルファー向けの軽いカーボンシャフトは剛性が低く柔らかいためスイング時にシャフトがブレやすく、ボールを正確に捉えづらいことが課題でした。
今回開発した新シャフトでは、カーボンナノチューブ(CNT)と炭素繊維(CFRP)の複合化技術『MFUSIONテクノロジー』をシャフト設計に採用し、衝撃強度を高めることでシャフトの軽量性と高剛性を両立しています。
その結果、軽量化によるスイングスピード向上に加えて、スイング時にシャフトがブレにくく、ボールを捉えやすくすることで飛距離アップを追求しています。

ミズノのカーボン事業について

ミズノのカーボン製品は現在、トヨタ自動車株式会社「MIRAI」用高圧水素タンクやカシオ計算機株式会社「G-SHOCK」時計バンドなどのスポーツ用途以外の領域でも採用されています。
2014年7月には、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成事業に採用され、カーボンナノチューブ(CNT)と炭素繊維(CFRP)の複合化をCNTの分散化向上により成功しました。今回発売するGXシリーズに採用されている「MFUSIONシャフト」は助成事業成果としての商品化第一弾となります。

〈用語解説〉

カーボンナノチューブ(CNT) :炭素原子だけで構成される直径が0.4~50nmの一次元性のナノ炭素材料
炭素繊維強化プラスチック(CFRP) :エポキシ樹脂を母材に炭素繊維を強化材として用いたプラスチック
:軽量で高強度の特性を持つ

商品名 :ミズノ GXドライバー

発売日 :2018年3月16日

価 格 :オープン価格/予想店頭価格※ ¥64,500前後+税(参考:税込価格 ¥69,660前後)
     ※予想店頭価格は市場での販売価格を当社が推測したものです。
      販売価格を拘束するものではありません。

仕上げ :ブラックIP・ミラー&ショット仕上げ

原産国 :日本(ヘッドカバー/中国)

■「ミズノGX」シリーズとして、フェアウエーウッド、ユーティリティ、アイアンを同時発売します。

(お客様のお問合わせ先)
ミズノお客様相談センター TEL: 0120-320-799