経営方針

経営理念

より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する

スポーツが提供する価値は多種多様で、 人々がより豊かで快適な生活をおくるためにスポーツは重要な役割を担っています。 ミズノは、より良いスポーツ品を提供することで、スポーツシーンを支えていくことはもちろん、 スポーツの価値を活用した商品やサービスを開発し、日常生活にもその価値を積極的に広めていきます。 私たちは、スポーツの力で世界中の人々を幸せにすることに貢献していきます。


長期経営方針

Ⅰ.未来へ続くブランドの共創 

創業以来の歴史の中で築いてきた信頼の上に、未来へと続くミズノブランドを創造しなければならない。スポーツの力で持続可能な社会を実現することを原動力として、全社員の手で、全ての顧客やステークホルダーと共にミズノブランドを創り上げていく。

Ⅱ.世界企業ミズノの実現

地球上の全ての地域に、経営理念の実現の場がある。グローバルでの成長は経済的価値のみの追求ではなく、イノベーションによる社会課題の解決を起点としたビジネスを創出することで、企業価値を高めることである。コーポレート・ブランドのもとに力を集結し、グループ全体の有的な連携により世界企業ミズノを実現する。

Ⅲ.誇りある企業文化の育成

フェアプレー、フレンドシップ、ファイティング・スピリットを大切にしながら、社会的責任を全うする企業活動により、SDGsを含めた持続可能な社会の実現に貢献する。一人一人が、公正な態度で多様性を尊重して、仲間との喜びを共感する。そして、革新へのチャレンジが奨励されることで、活力があり生きがいを見出せる企業文化が醸成されるのである。