医療現場の防護服不足を支援
大阪市にマラソン用レインポンチョ3,000着を寄附

世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、ご遺族の皆さまに謹んでお悔やみを申し上げます。また、罹患により闘病中の皆さまにお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。

ミズノは、大阪府との包括連携協定に基づき、新型コロナウイルス感染防止にむけた支援活動の一環として、マラソン用レインポンチョ3,000着を寄附します。このレインポンチョは医療防護服の代用品として利用いただきます。

新型コロナウイルス感染者の診断や治療にご尽力されている医療関係の皆様に敬意を表すとともに、患者さまの一日も早い回復と、感染拡大の早期の収束を心よりお祈り申し上げます。

〈大阪府との包括連携協定について〉
健康・スポーツ、子ども・福祉、地域活性化、防災・防犯、雇用促進、府政のPR など6分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結しています。
http://www.pref.osaka.lg.jp/gyokaku/kohmin/mizuno.html