スポーツエールカンパニー2022において連続認定企業「ブロンズプラス」として認定されました

ミズノ株式会社は、スポーツ庁から従業員が行うスポーツ活動の支援や促進に向けた取り組みを実施している企業として、「スポーツエールカンパニー2022」に認定されました。
また5年連続認定であること、かつ従業員の運動・スポーツ実施率が65%を超えていることから「ブロンズプラス」としても認定されました。

社員の健康増進の取り組みについて

弊社は、社員一人ひとりが心身ともに健康であることが社業発展と経営理念の実現および社員自身が豊かな人生をおくることに繋がると考え、スポーツ奨励を中心とした健康増進の取り組みを行っています。
今後も社員のスポ―ツ実践を奨励することで社員の健康増進を推進し、社会全体の「スポーツの振興」に貢献してまいります。弊社の健康増進の取り組みについて、詳細は弊社ホームページをご確認ください。
https://corp.mizuno.com/jp/about/policies.aspx#ARC02

社員への運動奨励策の例

・弊社オリジナルの体操動画を社内配信
・ウォーキングイベント等の社内スポーツイベントを開催
・クラブ活動や社員のプライベートでのスポーツ活動への費用補助
・健康・運動に関連した全社教育を実施

スポーツエールカンパニーについて

「働き盛り世代」をはじめとした国民全体のスポーツ実施率を向上させることを目的に、スポーツ庁が平成29年から実施している認定制度です。
「スポーツエールカンパニー2022」としては685社が認定されました。
本制度について、詳細はスポーツ庁ホームページをご確認ください。
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop05/list/1399048.htm