2018/10/11

 

南海なんば駅が健康ステーションに

「ミズノウエルネスショップなんばスカイオ」オープン

ミズノは、10月17日(水)に「ミズノウエルネスショップなんばスカイオ」を南海なんば駅に直結するなんばスカイオ(大阪市中央区)6階にオープンします。なんばスカイオ6階は「食・体・美」をテーマにした店舗が11店舗入居しており、「ミズノウエルネスショップなんばスカイオ」は「体」をテーマにした店舗です。

新店舗には、ミズノウエルネスショップとして初めて、ミズノ活動量計※1を使用した日常の活動状況の把握や健康アドバイスを実施する「健康ステーション」を設置します。ウォーキングシューズや、“旅”をテーマにした日常使いしやすいアパレルなどをラインナップしたシリーズ「Go to by mizuno(ゴートゥバイミズノ)」の展開や、フットケアトレーナーによるインソール作製や歩行時の動画を活用したシューズ選びなどのサービスを提供します。
※1・・・1日の歩数と中強度の活動(速歩き程度)時間が把握できる機器

南海なんば駅は1日約25万人が利用※2しており、多くのオフィスワーカーや観光客でにぎわっています。ウォーキングなどのスポーツシーンだけでなく、通勤時間などの日常シーンを活用した健康ライフを提案していきます。
初年度販売目標(10月17日からの1年間)は5,000万円です。
※2・・・(株)アド南海ホームページ
http://www.adnankai.co.jp/appeal/nankai_passengers.html

「ミズノウエルネスショップなんばスカイオ」(イメージ)

「ミズノウエルネスショップなんばスカイオ」の特長

1)身体活動データ管理と健康アドバイス
健康ステーションでは、ミズノ活動量計を利用し一日の身体活動データの見える化を実施し、データを活用した健康アドバイスをします。
健康アドバイスは、青栁幸利博士※3が中之条研究※4を元に提唱している「1日8,000歩、中強度の活動時間20分」をベースに、予防したい疾病ごとの達成目標の設定と身体活動データの見える化をします。
※3・・・地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター研究所 運動科学研究室長。「青栁式・速歩き健康法」が多くの自治体などに導入されている。
※4・・・群馬県中之条町にすむ65歳以上の全住民5000人を対象に15年以上にわたり身体活動と病気予防の関係について調査した研究

  • 活動量計「M77(エムナナナナ)」 

  • あんしん生活MYカルテ

2)歩き方のクセから悩みを解決
お客様の歩行の様子を後方からビデオ撮影し、歩き方の特徴をお客様と共に確認するシステムをミズノウエルネスショップとして初めて導入します。足圧や足型などのデータと合わせて確認することで、よりお客様にあったシューズやインソールを提案します。

3)健康につながるイベントの開催
ノルディックウォーク教室や、インソール相談会などお客様の健康につながる様々なイベントを開催します。さらに、女性向けのウォーキングエクササイズ教室や通勤・家事の動きの中でできる「ながら運動」など、日常生活の中で取り入れやすい運動の教室も開催します。

店  名:「ミズノウエルネスショップなんばスカイオ」
       https://www.mizuno.jp/shop/wellness/osaka/nambaskyo.aspx
住  所:〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばスカイオ6階
電話番号:06-6684-9903
営業時間:10:00~21:00
面  積:44.42坪(146.85㎡)
定 休 日:不定休
販売目標:5,000万円(オープンから1年間)

<活動データ管理(税込み価格)>

活動量計 M55(通信機能なし)¥4,320
M77(通信機能あり・システム料込)¥12,420 ★店頭でのデータ管理が可能

<カスタムインソール作製(税込み価格)> ※材料費+加工費

ベースタイプ+左右各1パーツ加工(クイック加工) ¥3,240~
ベースタイプ+ヒール部+前足部のフルカスタム対応 ¥6,480~

(お客様のお問合わせ先)
ミズノお客様相談センター TEL: 0120-320-799