乳がんによる死亡者数を一人でも減らしたい。乳がん撲滅キャンペーンを支援 #ProjectZero

乳がんは、オーストラリアで最も多く診断されるがんの一つと言われています。

ミズノオーストラリアは、国立乳がん撲滅基金(The National Breast Cancer Foundation/NBCF)と協力して、2030年までに乳がんによる死亡者数をゼロにすることを目標に掲げたキャンペーン「#ProjectZero」を展開しています。対象シューズの売上代金の一部をNBCFに寄付することを通じて、乳がんに対する啓発と研究の推進に協力しています。

NBCFが1994年に研究助成を開始して以来、オーストラリア国内の乳がん5年生存率は76%から91%(2016年時点)に向上しました。世界水準の研究により乳がんによる死亡を食い止めることができます。乳がんがどのように発生し、どのように広がっていくのかをより深く理解することで、研究者はより多くの治療方法を発見し、より多くの死亡を防ぐことができます。

私たちは#ProjectZero を通じて、乳がん撲滅に向けた活動を支援していきます。

サステナビリティレポート