人権に配慮した責任ある調達

重要課題のマネジメントアプローチ

重要課題:取引開始前のサプライヤーCSR事前評価

重要課題:サプライヤーにおけるCSR状況の把握と改善に向けた取り組み

重要課題:児童労働・強制労働の禁止・廃絶に向けた取り組み