報告方針

ミズノは、ミズノグループの環境・社会影響に関する情報についての透明性を保ち、ステークホルダーの皆様にミズノグループのサステナビリティ活動について説明することを目的として、サステナビリティレポートを発行しています。

報告対象組織

本報告書はミズノ株式会社および連結の国内・海外グループ会社を含むミズノグループを対象としています。ただし、データや記載内容によって対象範囲が異なるため、個々の報告箇所に以下の記号を付して報告対象範囲を明記しています。

[*a] ミズノグループ(国内・海外)
[*b] ミズノグループ国内
[*c] ミズノグループ国内(ただし、セノーグループを除く)
[*d] ミズノ株式会社(単体)
[*e] その他:個別に記載

報告対象期間

2020年度(2020年4月1日から2021年3月31日まで)の活動を中心に、一部それ以前からの取り組みや、直近の活動報告も含んでいます。

発行時期

2021年7月(前回:2020年7月、次回:2022年7月予定)

参考にしたガイドラインなど

  • GRIサステナビリティ・レポーティング・スタンダード
  • 環境省「環境報告ガイドライン2018年版」

外部保証について

ミズノでは、2021年6月現在、サステナビリティレポートの内容について外部保証を受けていません。今後、検討していく予定です。

お問い合わせ先

ミズノ株式会社 法務室サステナビリティ推進担当
大阪府大阪市住之江区南港北1丁目12番35号
TEL: 06-6614-8455
FAX: 06-6614-8499